華奢な女性の脂肪豊胸について

華奢な女性の脂肪豊胸について

こんにちは。本日は小柄な女性が脂肪豊胸された方の手術後1ヶ月経った症例をお見せします。

太腿の内側、外側、前側から脂肪を採取し、CRFに加工したものを左右それぞれ250mlずつ注入しています。

(※上段が手術1ヶ月後、下段が手術前)

デコルテの骨骨しさの部分にも脂肪注入することが出来るので、痩せ型の印象を改善することができます。そこがヒアルロン酸豊胸やシリコンバッグ豊胸では叶えられないメリットとなります。自分の脂肪細胞を入れているので異物感や異物反応もないですし、定着してしまえば一生自分の胸となります。

ご本人様も大変満足していただいており、余った脂肪を院内で保管しているので、後日再注入予定となっています。

脂肪を採取する箇所のCSや仕上がりのイメージなど具体的なお話ができますので、気になる方はまずカウンセリングにお越しくださいませ。お待ちしております。

この施術に関する情報
施術名:コンデンスリッチ豊胸
治療の概要:太もも、腹部などの皮下脂肪を採取し、そこから老化細胞や血液等の不純物を特許技術の遠心濾過で除去。これをバストの皮下に注入する豊胸手術。ベイザー脂肪吸引を併用することで、より美しいボディラインに仕上がる。
施術費用(モニター価格):¥880,000~¥1,080,000(税込¥968,000〜¥1,188,000)
モニター募集に関して詳しくはこちらをご覧ください。▷【美バスト豊胸モニター募集】

副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性がありますので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。

コンデンスリッチ豊胸カテゴリの最新記事